教えて!大野城市の住み心地 | 賃貸マンションを福岡で探してみたよ

Home » 福岡で探す賃貸マンション » 教えて!大野城市の住み心地

教えて!大野城市の住み心地

福岡に住みたいけど、子どもをのびのびと育てたいというファミリー層から熱い視線を集めているのが福岡市の南東に位置し、同市のベッドタウンとなっている大野城市です。
賃貸マンションの家賃相場を調べると、ワンルーム3.7万円、1LDK5.0万円、3LDK7.3万円と手ごろな感じです。

大野城市は地図でみると分かる通り、ひょうたん型の細長い地形をしていて、中心部は幅1?ほどしかありません。
住む場所によってこの街のイメージは違ってくると言えば言いすぎでしょうか。
交通網は中心部を鹿児島本線と西鉄天神大牟田線が並行して走っており、人気の最寄駅は1位下大利駅、2位白木原駅、3位大野城駅だそうです。
ベッドタウンとして年々住民が増えており、生活道路も整備されています。
直線で街が分けられているので、スッキリとした印象の街並みとなっています。
住宅エリアと商業エリアが分離されているので、子どもがいる家族でも安心して暮らせるでしょう。
もちろん、ファミリーだけでなく、学生など単身者向けの賃貸マンションも多く建設されていて、幅広い年代がほどよくミックスしているのも、イキイキとした雰囲気を作り出しているファクターでしょう。

大野城市近辺には太宰府天満宮や九州国立博物館などの有名なスポットがありますが、白水大池公園や大野城いこいの森も近くにあり、自然とふれあうことができます。
牛頸ダムという蛍の名所があり、夏には幻想的な情景を楽しめるのも大野城市ならではです。

福岡で探す賃貸マンション